<   2009年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

新しいクリニックへ

どうしても新しい病院に行くのは不安だったので、
恥ずかしながら、母親について行ってもらった。

朝家を出るのが辛い、人と会うのがおっくうだ、食欲がない、仕事に行きたくない、
などなど辛い状況を書きまくった。
とりあえずは朝家を出やすくして欲しいと。

私は今飲んでいる薬が全てがらっと変わる事を期待していたけど、
それは危険なことらしくて、基本的には今まで飲んでいた薬と変わらず。
ただ、寝る前に翌朝気分を楽にしてくれると言うデジレルという薬だけ追加になった。

ここの病院は、なるべく薬は少なく処方して、カウンセリング重視の方針。
カウンセリングは初診では受けられなかったけど、予約をしてきた。
うまくいけば2〜3ヶ月後には何らかの変化がみられるそうだ。

ここでの私の病状の診断は「抑うつ神経症」。
あれれ?なんか「神経症」ってついてきた。
抑うつ状態だと思っていたのに。。。
ちょっとネットで調べてみるか。

夜、兄が心配して電話をくれた。
実は昨晩、電話で私は大泣きをしてしまったのだ。
そのこともあって電話をくれたのだと思う。
病院の事、薬の事、これから先の事、色々話した。
結局「良くなる事を信じましょう。とりあえず、処方された薬を飲むしかないっしょ」
ということになった。その通りだと思う。
良くなるきっかけなんて分からないんだから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-30 22:20 | 行った

結局

木曜日、金曜日と会社を休んだ。
そして土日も家にこもりっぱなしだった。

親に怒られた。
辛いのは分かるけど、少しは良くなろうと努力しなさい。
このままだと、落ちて行く一方よ、と。

それは自分でも気付いている。
このところ、本当に具合が悪い。
泣いてばかり。

去年具合が悪かったとき、悪かったなりにも、こそこそと好きだった事はやっていた。
刺繍だったり、裁縫だったり。それさえもやる気がない。
今日、再チャレンジしてみた。でも、まったくだめ。
骨折した人が、リハビリをするのはとても辛いと聞く。
痛くても動かさなければ固まってしまうから我慢して動かすんだと。
だから私もリハビリのつもりでちょっとだけがんばってやってみたんだけど、全くダメ。

病院の事も考えた。
今の病院で果たして私は良くなっているのだろうか。
確かに通い始めた最初の頃よりかは良くなっている。
でも、「元気になった」という実感はない。
先生にはとても助けられた。
でも、ひょっとするとそれは私は先生と話をする事が好きなだけで、
それが本当に私のうつに効果があったのだろうかと。
先生を否定する訳ではない。

来月から先生はもういない。
また誰か新しい先生がきて、おそらく同じ薬をもらって飲み続ける。
果たしてそれでいいのだろうか?

先生のいない病院に行っても意味はない。
それだったら、ちょっと勇気を出して別の先生の意見も聞いてみてもいいのではないかと思ったのだ。
すごくしんどかったけど、ネットで色々検索して交通の便や雰囲気など見て、
一カ所、行ってみてもいいかな、という病院を見つけた。

明日そこに行ってみる。
新しい病院にかけてみる。
もしいやだったら戻ればいいし、また別の病院を見つけてもいい。

結局うつ病は、自分で自分の気持を処理しなければ治らない病気だと思っている。
でも、今の自分のパワーではそれができない。
その手助けをしてくれる新しい薬が欲しいのだ。

今まで私は少し病気に甘んじて、人に頼りすぎていたように思う。
自分で、ちょっと力をだして、自分で治さなければ。

しばらくは本腰をいれて治療に専念する。
仕事を辞めるかどうか迷った。
でも、とりあえずは続けながら治してみようと思う。
辞めるのはいつでも辞められるから。

私、ちょっとだけがんばれ。
ちょっとだけでいい。
ここでふんばってかじりつくんだ。
そうでないと、どんどん落ちて行く一方だよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-29 20:27 | だらだら

また休んだ。

もうだめかもしれない。

つかみとれそうだった幸せが、ぽろりと手から落ちた。

私には優しさが足りないと言う。

お腹に鉛がはいってるみたいだ。

明日が怖い。

明日なんかこなければいいのに。

もう、目覚めなくてもいい。

そっと消えてしまいたい。

消してください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-26 22:10 | だらだら

さて、どうしよう。

昨日はクリニックへ行ってきた。
私が最後の患者だったので、先生は時間をたっぷりとって話をしてくれた。
仕事の話、恋の話、先生の生活の話。いろいろ。
なんかもう、女友達の会話みたいだった。

そんな話をしている最中、突然先生が言った。

「あのね、私、今月一杯でここの病院辞めるの」

私は一瞬何を言ってるんだろう?と思った。
意味を理解したら急に涙が出てきた。

先生が今いなくなったら困る。
先生と話をする事でどれだけ私が救われているか。

でも、先生には先生の事情があった。
詳しくは書けないけど、先生のご両親の事。
今年明けてから、先生はてんやわんやで、精一杯仕事も家庭も両親の事もこなしてきた。
でも、もう限界になってしまいそうなのだそうだ。
先生が本当に倒れてしまうと、今いる病院に大きな穴をあける事になるし、
沢山迷惑をかけてしまう。だからそうなる前に、辞める決心をしたのだそうだ。

1ヶ月は休養をとって、それからまた精神科医として
もうちょっと責任の軽い立場で仕事は続けていく、と言った。
そして、内緒で次に行く病院の事も教えてくれた。
私の自宅からはちょっと遠い場所にある。
今までは平日会社帰りに行けたけど、今度は行けない。
見てもらえるのは土曜日のみ。

これからどうしようか、色々考えている。
先生を追いかけて土曜日がんばって通うか、
それとも今の病院で新しい先生とも接触してみるか。
今更、まったく新しい病院を一から探して行く気にはならない。

先生に言われた。
「でもね、私に頼りすぎてもだめなのよ。
私以外の先生とだって、ちゃんと自分の状況を説明できて、対応できないと。
あなたの自立の足をひっぱるようなことになってはいけないと思ってるの。」

先生には本当に色々助けられてきた。
先生のアドバイスでどれだけ気が楽になったか。どれだけやってこれたか。

先生からの卒業。
それもちょっと考えている。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-24 21:44 | 思った

また泣いた。

ついにこの3連休はダウンしっぱなし。
また母親の前でわんわんと泣き、
ぐったりと横になり、ネット見てぼーっとしたり、
なんかもう、だめだった。

夕飯時、父親に声をかけられた。
「なぁ、病気になっているおまえが一番辛いって言うのはよくわかっているよ。
でも、負けるなよ。お母さんだってお前が心配なんだ。
父さん、お前の為だったら、なんだって、どんなことだってやるから。
俺の目が黒いうちは安心しろ。なんだってやるから。疲れたら休めばいいんだ。
なぁ、だから負けるなよ」

私はまた泣いた。
私が辛いのと同じ位両親だって辛いのはよく分かっている。
本当にごめんなさい。
迷惑ばかりでごめんなさい。

みんなの為に元気になって幸せになりたい。
泣き顔なんてみせたくない。

苦労ばかりかけてごめんなさい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-22 20:15 | だらだら

せっかくの休みなのに

気分はダウン。
朝目覚めた時からおかしくて、朝ご飯はなんとかたべられたものの、
昼ご飯は食べられなくて、ベットで寝ていた。

前の私は寝ていればなんとなく少し回復する事が多かったけど、
最近は、一人で横になっているとどんどんとダウンしてしまう。
なので、ちょっと無理して起きあがって、少し食べ物を口にした。

この3連休のどの日かに両親に日頃の感謝の意を込めて
晩ご飯をごちそうしようと思っていた。
スケジュールを考えると、今日が最適。でも体調は最悪。
でも、またふんばって、父親に車を運転してもらって晩ご飯を食べにいった。
たいした食事じゃないけど、すごく喜んでくれて、よかった。
正直、お腹もすいてないし、全然食べ物を口にする気分じゃなかったけど、
なんとか詰め込んだ。そうでないと両親が心配するし。。。

途中で買ったケーキを家で食べ
て、リビングでぐったりと横になっていた。

あぁ、今日は本当に辛い。
昨日調子こいて1時過ぎまで起きていたのも良くなかったのかもしれない。
今日はちゃんと早く寝よう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-21 21:33 | だらだら

なんとか出社

今朝も辛かった。
でも、今日は会社にいかねば、と思ってレキソタンを飲んだ。

家を出る前にどうしても涙が出てしまった。
やっぱり家にいたい。
でも、きっと休むとずるずるとなってしまう。

ふんばって、家のドアを開けて、自転車に乗って、電車に乗って。

会社では、午前中はとにかく辛くて、きっと酷い顔をしているのだろうとおもって、
大きなマスクをしていった。

午後になると、少しましになって、帰る頃にはだいぶ回復していた。

仕事はめんどくさいし、できるのならしたくないけど、
家にこもって何もしないより気分は楽になるようだ。
あとは家を出るのが楽になればいいのに。。。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-19 22:41 | 行った

無口な一日。

せっかく会社を休めたのに、気分も軽くなると思いきや、
久々にダウン、ダウン、ダウン…

体もだるくて、横になってばかりいた。
でも昼寝ができない。久しぶりだ。
しょうがないからネットをしたりして気を紛らわしていた。

母親から父親とドライブがてら買い物でも行ってきたら?
と言われたけど、もちろんそんな気もおきずに。。。

一日中静かな家の中で沈んでいた。

こんな辛い時は泣いてしまえばいい、
泣きたいんじゃないの?と思って泣こうとするけど、
涙もでてこない。顔がゆがむだけ。

ねぇ、私。
どうしたら満足するの?どうしたいの?

私、どうなるんだろう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-18 20:01 | だらだら

会社に行けなかった。

朝起きて、ご飯を食べ始めたら、なんとなくだめだった。

昨日早退をして、調子が悪い事で会社にも理由がつくし、
そんなことにあまえてしまって、「あ、だめかも」。

自分で行けない、今日は休む、と決めても、
親に伝えるのが一苦労。
やっぱりがっくりするし、心配をするからだ。
これが癖になって家からでられなくなるんじゃないかと。

親に言われた。「こういうとき、どうやってあなたに言っていいかわからないのよ。
無理にでも家からたたき出した方がいいのか、あなたの言う通りにさせてあげるのがいいのか…」

ごめんなさい。でも今日は休ませてください。
明日は会社に行きますから。

自分でも癖になりそうなのはとても怖い。
でも、そうならないように気をつけているつもり。
つもり、というか、そうなりたくない。
私だって、元気に毎朝働きに出たいのだ。

健康な両親。私を支えてくれる。
給料はそんなに高くないけど、負担のない仕事。
時間にぴったりと終わる仕事。
恵まれているのは重々分かっている。
やっぱり私は甘えているのかな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-18 09:29 | 思った

早退。

今朝は通常通り5時に起床。
ご飯も食べて、服も着替えて準備をしたけど、
家をでる直前になって「あぁ、もうだめ」となってしまった。
休んでしまおうか悩んだんだけど、母親に、とりあえず顔だけだして、
午前中で帰してもらったら?と提案されたので、
ふんばって家をでて電車に乗った。
込んだ電車がもうだめで、そこでも、あぁ、もう帰ろうとおもったんだけど、
結構会社の近くまで来たし、後少し、と思ってなんとか出社した。

課長には電車で気持悪くなったという事にして、理由を話したら、
早く帰った方がいい、と言ってくれて、10時30分には会社をでて、帰る事ができた。

家に帰ってからはご飯を食べて、ほとんど寝ていた。
お陰で今はちょっと楽。でも明日の事を考えると憂鬱だ。

あぁ、いつまでこんな自分と戦えばいいのだろう。

それにしても眠い。
そろそろ寝るか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-03-17 21:28 | 行った


半径2m以内の出来事日記。


by danwa

プロフィールを見る
画像一覧

自己紹介

2007年7月より「抑うつ」になりました。2009年3月に「抑うつ神経症」に病名変更。2009年11月に「神経症」になりました(うつは治まったらしいです)。2010年8月を最後に通院終了。今後は予防療法を模索して行こうと思っています。

こよなく愛するモノ:エレクトーン、グレープフルーツ、ふくちゃん(一緒に住んでるうさぎ)、バート・バカラック、ビリー・ジョエル、80〜90年代洋楽。

訪問させてもらっているブログ:
Someday
Blueberry Yogurt Parfait

カテゴリ

全体
思った
見た
食べた
行った
だらだら
エレクトーン
買い物
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧