薬治療の限界

もううつになって1年半以上経つ。

最初の頃よりかは回復していると思うけど、
最近は確実に後退している。
本当に何にもやる気が起きない。食欲もない。人とも会いたくない。

新しいクリニックに行って薬の話をしたら、
やはりやる気を出したりするのはアモキサンがいいと勧められた。
でも、私は飲みたくなかった。
確かにあれは即効性もあるし、多少元気も出る。多少快適にも過ごせる。
でも、それって、薬のお陰で、私自身が回復している訳じゃない。
アモキサンをやめて分かった。

私自身が本当に体の中から回復するには
薬だけではダメなのではないかと思い始めた。
だって薬で回復するのならとっくに治っているはず。

前は仕事がきつくて鬱状態になるという理由があった。
でも、今は仕事も負担がだいぶ軽いし、家族間の悩みもない。
良い友達にも恵まれている。それなのにわたしのうつは一向によくならない。

「努力」とか「がんばる」とかいう事を避けてきたけど、
治る為の「多少の努力」「多少のがんばり」は必要なのではないかと思う。
たくさんでなくていい、少しでいいんだ。

そしてそれを出来た自分を自分でほめる。
今日も家出るの辛かったけど、出られたね、私って優等生!
とか、込んだ電車にも乗れた、50点!とか。
そんな小さな積み重ねがなにか自分に力を与えてくれるように思う。

正直、このところ本当にしんどい。
もう、私このまま治らないんじゃないか、とも考える。
でも、今ここで諦めたら本当にダメになる。確実に。

投薬は続ける。プラスカウンセリング。
プラス少しの努力。あと、治るんだ、という強い意志。

私は諦めない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-04-02 21:09 | 思った


半径2m以内の出来事日記。


by danwa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

2007年7月より「抑うつ」になりました。2009年3月に「抑うつ神経症」に病名変更。2009年11月に「神経症」になりました(うつは治まったらしいです)。2010年8月を最後に通院終了。今後は予防療法を模索して行こうと思っています。

こよなく愛するモノ:エレクトーン、グレープフルーツ、ふくちゃん(一緒に住んでるうさぎ)、バート・バカラック、ビリー・ジョエル、80〜90年代洋楽。

訪問させてもらっているブログ:
Someday
Blueberry Yogurt Parfait

カテゴリ

全体
思った
見た
食べた
行った
だらだら
エレクトーン
買い物
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧