両親の事。

今日、帰りの電車の中で、ふっと両親の事が思い浮かんだ。

私の父は証券会社の営業マンとしてずっと働いてきた。母は専業主婦。家に帰るといつも「おかえり」と笑顔で迎えてくれる、そんな母。父とはうつになる前までほとんど口もきかず、大嫌いだった。

家は中流家庭ですよ。普通の。でも普通をキープし続けるってことがどんだけ大変かってこと。

父は証券会社を定年退職して、今は当時のコネクションを利用して金融業界に特化した人材紹介会社で働いている。
そうすると、今のこの不景気の時代、沢山の求職者が来るそうだ。まだ働き盛りの某有名大学卒50代男性、大学生の子供を抱えてリストラ。持ち家はない。でも、どんなに能力ある人材であっても、紹介する仕事がないんだそうだ。
その家庭にしては一大事。一家の主が職を突然失う訳ですから。住所だって無くなるかもしれない。そんな求職者の話を父は毎日食事時にする。

本当に幸いな事に、私の家族はそんな大ピンチにも遭遇したことはないし、小学校から短大まで、おまけに専門学校まで卒業させてくれた。社会人となった今でも嫌な顔ひとつせず、私のサポートをしてくれる。

父はこつこつと、普通に働いてきた。時には辞めたい事もあっただろう、うつになりかけちゃうことだってあっただろう、でもまじめに一歩一歩家族を守るため、働いてきた。その普通の積み重ねが今の平穏無事な生活なんだろうと思う。

父と母が偉大に見える、というか、本当に普通の一般人だけど、私にとっては目標であり、お手本である2人です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[PR]
by danwa | 2009-01-19 21:38 | 思った


半径2m以内の出来事日記。


by danwa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

自己紹介

2007年7月より「抑うつ」になりました。2009年3月に「抑うつ神経症」に病名変更。2009年11月に「神経症」になりました(うつは治まったらしいです)。2010年8月を最後に通院終了。今後は予防療法を模索して行こうと思っています。

こよなく愛するモノ:エレクトーン、グレープフルーツ、ふくちゃん(一緒に住んでるうさぎ)、バート・バカラック、ビリー・ジョエル、80〜90年代洋楽。

訪問させてもらっているブログ:
Someday
Blueberry Yogurt Parfait

カテゴリ

全体
思った
見た
食べた
行った
だらだら
エレクトーン
買い物
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧