クリニックへ行った。

最近調子が良い。のりちゃんのおかげ。

先生にも調子が良い事を伝え、悩んでいた事に光が見え始めたからかもしれないと話した。
その後、カウンセリングの先生と会い、宿題を提出してそれについて話をした。私はやはり普通の人より悲観的に物事をとらえる傾向にあるらしく、宿題でやったような、問題にぶつかった時に、他の考え方はないのか考えを方向転換する必要があると言われた。他の考え方を思いつく方法として、友人の中でポジティブ思考の人を思い出し、彼女(彼)だったらどういう行動をとるか、考え方をするのか、と考えてみる。すると案外すんなり浮かぶ。常に冷静に。客観的に自分を見てみるって事も重要。日記も客観的に自分を見る一つの方法。

先生は「悲観的な捉え方が悪いという訳ではありません。ただ、その考え方をしてきたことによって、今精神に異常をきたしているのですから、やはり少し考え直した方がよいですね。」と言った。納得できる。そうだよな、どんな人だって悲観的になる時はあると思うけど、だいたいは2、3日で消化できると思うし、正常だと思う。私はそうじゃなかったからこうなったんだ。

でもポジティブに物事を考えれるようになったとしても、実際は悲観的な考え方の方が正しい場合もある。その時のギャップを埋める(確認し合う)必要はないのでしょうかと聞いたら、それはその相手、状況によってする必要とない場合があると教えてもらった。
すべての人と分かり合うのは難しいし、お互いの考え方のずれを確認し合う時間もない。なので、私にとって大切な人とはギャップを埋めていった方がいいし、もう二度と会わない人とはそんな作業の必要はないのではないでしょうか、と言われた。これも納得。これからはそこら辺を考えながら上手に悩めたらいいな、と思った。

認知療法とりあえず終了。ひとつ勉強になった。またなにかつまずいたら行ってみよう。
[PR]
by danwa | 2008-01-22 21:38 | 行った


半径2m以内の出来事日記。


by danwa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

2007年7月より「抑うつ」になりました。2009年3月に「抑うつ神経症」に病名変更。2009年11月に「神経症」になりました(うつは治まったらしいです)。2010年8月を最後に通院終了。今後は予防療法を模索して行こうと思っています。

こよなく愛するモノ:エレクトーン、グレープフルーツ、ふくちゃん(一緒に住んでるうさぎ)、バート・バカラック、ビリー・ジョエル、80〜90年代洋楽。

訪問させてもらっているブログ:
Someday
Blueberry Yogurt Parfait

カテゴリ

全体
思った
見た
食べた
行った
だらだら
エレクトーン
買い物
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧